【1分で分かる】Uber Eats配達用アプリの使い方《初仕事前に予習する方法》

ウーバー配達アプリ使い方

『Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになったんだけど、初仕事でテンパらないか不安!Uberドライバー向けの配達用アプリの使い方ってどうやるの?』

『配達用アプリの使い方とか実際の仕事の流れを、事前にシュミレーションしておきたいっ!』

Uber Eats配達パートナーになって初めての配達って、やっぱり緊張してうまく仕事がこなせるか、少し不安も混じるもの。

そんな不安を少しでも減らすために、事前に配達用アプリの使い方をシュミレーションしてしておくのもポイントです。

UBer(ウーバー)がUber Eats配達パートナー向けに用意しているシュミレーション(無料)を活用して、配達用アプリの使い方や配達の流れをマスターしておきましょう!

Uber Eats初配達前に配達用アプリの使い方を予習


Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達パートナーに登録した人は、これからご紹介するシュミレーションを活用して、初配達までにUber配達用アプリの使い方をマスターしておきましょうね。

事前にシュミレーションで配達アプリの使い方を予習する方法

ここで紹介するシュミレーションページでは、Uber Eats配達パートナーが使う「Uber配達用アプリ」の使い方を、実際の配達の流れに沿って約1分くらいで予習できます。

>>予習できるページはこちら:Uber配達用アプリ使用方法のシュミレーション

【予習:Uber配達用アプリの使い方】

  • ステータスをオンライン状態(配達注文を受ける状態)に設定する
  • マップ案内で指定レストランの場所を確認+配達依頼を確定する
  • 注文された料理をレストランで受け取った確認報告+レビューする
  • ルート案内に従って配達先へ届ける
  • 配達先が留守の場合にアプリを通して注文者に連絡する
  • 注文届け先での引渡し方法を報告する
  • 配達レビューと配達完了報告をする

初配達の時に、アプリの操作ミスで失敗したり、テンパって困ったりしないように備えておくのも、事前に準備できるポイントですよね。

Uber配達用アプリをダウンロード

初Uber Eats(ウーバーイーツ)配達に備えて、このシュミレーションで「Uber配達用アプリ」の使い方や配達の流れ予習できた人は、実際にドライバー向けの配達用アプリをスマホにダウンロードしておきましょうね。

【Uber配達用アプリをダウンロード】

Uber Driver - ドライバー用

Uber Driver – ドライバー用
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

まだUber Eats (ウーバーイーツ)の配達パートナーに登録していない人(アカウント登録してない人)は、Uber配達用アプリは使えないので、早速Uber公式サイトからオンライン登録しましょう。